栄養のバランスが悪いと手だけじゃなく全体的にふけたようになる

私の近くにもいたんですが、手にヒビが入ったりして、どんなにケアしても治らない人がいました。
とても痛そうで見ていたらかわいそうなくらいだったけど、親は何もなっていないので特に遺伝とかではなかったみたいです。

そういう人にまた会ったときに思ったんですけど、免疫力が低下しているか、人より少しだけ少ないみたいでした。
だから、抗体の関係なのか、もともとは体力もあるし元気なのにすぐにどこかが悪くなったり、疲れるとすぐに体の一部分に異変が起きたりしていました。
すぐに治せるし、本人は別にたいしたことない、という感じだったけど
性格的に、好き嫌いがハッキリしてて、嫌いなことはあんまりしなかった様子でした。

それで、ワクチン注射の時も最後までやらないとか、わがままな面もちらほらあって、そういうのがスラスラとやれればほんとに満点なのに、サボる、というかいやなことは出来ないから、多分食べる時間もきちんきちんと守らなきゃいけないのに、無理をしてバラバラな時間に食べてしまったり、この時間は多いのにあの時間は極端に少ないか、食事ぬき!だとか、結構イケイケのノリで、大丈夫、大丈夫!とやってるけど、意外に体の免疫機能がもう働かないとか、粘りがきかないとか、血液中のヘモグロビンが足りず、手がパックリ割れる!とか、栄養バランスを改善したらすぐに良くなるのに、外側のケアに目がいってしまって、なおせるものも治ってない、みたいになっているみたいだった。

だからあんまり心配ない。